正しい開運印鑑の知識

開運印鑑の知識

□ 正しい開運吉相印鑑とは?

印相八方位図

開運吉相印」とは、当店の考えですが、しっかりとした技術でバランズ良く配字された「吉相体」(という書体・又は開運体とも言うが)で彫刻したはんこは、他の彫刻書体と違って、なんか良くわからないが、生き生きとした勢いのある字体で、これを使って人生の転機である場面に出会ったときに、このはんこを使って上手く人生を立ち上げる事が出来たら、結果として・・・良いはんこに出会ったと思えるように一生懸命に彫刻したと言えるはんこの事だと思います。

ただ、その人のもって生まれた定めはなかなか変えることは難しいですが、この良いはんこを手に入れたことにより、人生の転機として、一つのきっかけとなったら・・・・またよいことだと思います。

そのためには、機械で彫刻したはんこよりも、手彫りでしっかりと彫刻した良いはんこをお勧めします。ただ、(有)山下弘栄堂としては、お勧めしているわけではありません。お客さんのご要望で吉相体と言う文字で彫刻するだけです。

□ あなたの大事な一生を無駄にしてはなりません!

私達の姓名には、一点一画の定まった数があり、その画数によって人それぞれの運命が決定されるといわれています。もしその姓名に「凶相」があると判断された場合、これを「吉相」に転じるように持って行くのが、「開運印鑑」でありますが、これはすべて上記の印相哲理に基づいて決定されるものです。

印面の印相における印画には、吉相八方位という区分けがあり、それぞれ、

  1. 社会と成功天運
  2. 愛情と災厄
  3. 結婚と福分
  4. 健康と蓄積
  5. 家庭と不動産
  6. 変化と病気
  7. 事業と希望
  8. 活動力

といった運勢に大別しています。

一つの人生は体や心には人知れぬ運命的なものがあります。
そして、でき得ることならその運命が苦しみに満ちたものでないように開運祈願との願いから吉相八方位に基づく「開運吉相印鑑」が生まれたのです。鑑定書を出すわけでもないので、始めから【開運】を求める人はお断りいたします!

□ 知って得する印鑑の大切さ

印鑑の良し悪しがその人の運勢に影響することがありますが、印鑑だけで人生は変わりません。

このような印鑑をお持ちではありませんか
  • 家庭運を悪くする印 … 夫婦同大印
  • 気付かぬうちに運勢のリズムを乱す印 … 我流字体印
  • 借金判ともいわれトラブルがついてまわる印 … 指輪印
  • 万事が中途挫折することを暗示する印 … 継合せ印
  • 幸運の破壊を意味する印 … 輪郭の欠けた印
  • 安物買いの銭失いの印 … 合成樹脂

※開運印鑑とは、必ずしも開運を保証するものでは無く、印鑑だけで人生が変わることはありません!念のため明記しておきます!
★すべては、印鑑を使う・使い方によって運命は、変わって行きます。




印鑑・はんこの説明