印鑑サイズ

印鑑のサイズについて

■実印のサイズについて

実印とは、法律上、社会上の権利義務の発生を伴う重要な印鑑で、法的な効力があります。印鑑証明、婚姻届、家やマンションの購入、車などのローンの設定、遺産の相続などに使用する印鑑です。

一般的に女性は13.5mm~16.5mmサイズを、男性は15m~18mmサイズをおすすめいたします。
ただ、個人の好みにもよりますが、信用などを考え、大きめのご印鑑が好まれております。

■銀行印のサイズについて

銀行印は銀行の預金口座を開設する際に金融機関へのお届け印として使用する、金融関係に使用する大切な印鑑です。
実印や認印とはサイズや書体を変えるなどして区別し、盗難対策もあるので別々に保管してください。

一般的に女性は12mm~13.5mmサイズを、男性は13.5mm~15mmサイズをおすすめいたします。

■認印のサイズについて

認印は、広く過程一般に郵便小包や宅配便を受け取ったり、回覧板の捺印、公的な証書を請求などにも、使用します。

実印や銀行印とはサイズや書体を変えるなどして区別し、盗難対策もあるので別々に保管してください。

■会社実印のサイズについて

会社実印は、法務局へ登録する、会社代表印として重要な印鑑です。その他個人事業主の代表者印としてもご利用いただけます。
※カタカナでも作製できます。
※文字数は何文字でも同料金です。

■会社銀行印のサイズについて

会社及び商店の取引銀行へ登録し、金銭関係に重要な印鑑が会社銀行印です。個人の印鑑と同じく、会社実印とは別に分けて使用しましょう。
※文字数は何文字でも同料金です。

■会社角印のサイズについて

会社角印は、会社の契約書、領収書等に捺印します。会社、団体を表示する重要な社印です。主に会社や各種法人、事業所、店舗等の認め印としても利用されます。
※文字数は何文字でも同料金です。

印鑑・はんこの説明

印鑑サイズ」への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。